スピナーベイトの使い方

53CE4AF4-5EED-4DC2-ABCA-C325F3239D19.jpg風が吹いたら岸際スピナーベイト。

こんなこと聞いたことありませんか?



Sponsored link






でも川村光大郎さんのように晴天無風でもスピナーベイトは使えるんです!

光大郎さんの使い方としては、対岸の岸際ギリギリにキャストして着水したらすぐにブレードを回してリアクションで食わせるというものや、
全く食い気のない見えバスの目の前を通過させてリアクションで食わせるというもの。

見た目が派手なだけあってリアクション効果があるんですね!

一般的な使い方としては岸際平行引きです。

投げて巻くだけ。

シチュエーションとして僕が一番多く使うのは爆風!

その中で狙うべきは風が当たる岸際。

なぜかというと小魚などが風や波で岸際に寄せられるからです。
だから風が吹いたら岸際スピナーベイト。なんでしょうね!


ただフッキングが浅くなることが多いのでトレーラーフックはつけておいたほうが良いでしょう!

巻くスピードなどでいろいろなレンジを攻めることができるので初心者の方でも気軽に扱えるのではないでしょうか?

この記事へのコメント

ちゃあ
2015年06月28日 08:11
なるほどですね!スピナベは持ってはいるんですがなかなか活躍させる場面がありません。風と岸際、リアクションがキーなんですね。
トレーラーチョイスのコツや、それに合わせたスカートのカラーチョイスのコツなども教えていただけるとありがたいです
ちゃろ
2015年06月30日 08:06
コメントありがとうございました!
内容リクエストしていただければ僕流ですがご紹介させていただきます!
いつも見ていただきありがとうございます!